ピュレストはダイオーズの契約が1番お得なの?ピュレストの販売実績No. 1の代理店の楽水と徹底比較

 

ダイオーズピュレストを取り扱う業者の中で最も契約数が多いと言われている楽水ウォーターサーバー。

 

 

 

ダイオーズと楽水ウォーターサーバーなどの販売代理店だと、ピュレストの契約にどんな違いがあるかご存知ですか?

 

 

 

ここでは、それぞれで契約するメリットとデメリットについて比較しました。

 

 

 

まずは、ピュレストの販売代理店として実績No. 1の楽水ウォーターサーバーについてみていきましょう!

 

 

 

ピュレストの販売実績ナンバー1の販売代理店楽水ウォーターサーバーとは?

 

 

楽水ウォーターサーバーは、ピュレストの販売実績がNo. 1の販売代理店になります。

 

 

 

ダイオーズでピュレストを直接契約するのと、楽水ウォーターサーバーを通してピュレストを契約するのとでは、サービスが異なるため、利用料金が異なる点に注意が必要です。

 

 

 

>ダイオーズでピュレストを契約するのと楽水で契約するサービスの差は?

 

 

ピュレストを契約するならダイオーズ?楽水ウォーターサーバー?比較のポイントつ

 

  • 初期費用はいくら?
  • 月々のレンタル料金はいくら?
  • サーバーの移設費用はいくら?
  • 契約期間は?
  • 解約金はいくら?
  • サービス面などのアフターサポートは?
  • カスタマーサポートが頼れるかどうか?

 

 

ピュレストをダイオーズで契約するか、楽水ウォーターサーバーで契約するかの比較のポイントは上記の6つです。

 

 

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

 

 

初期費用はいくら?

ピュレスト 楽水ウォーターサーバー
10000円 12000円

 

 

ピュレストの方が、初期費用を安く利用することができますね。

 

 

 

月々のレンタル料金はいくら?

ピュレスト 楽水ウォーターサーバー
ミネラル水タイプ 2980円 2980円
RO水タイプ 3980円 3980円

 

 

 

 

現在、ピュレストは、契約期間中ずっと、通常サーバーレンタル料から520円割引きのキャンペーンを実施中です。

 

 

 

このキャンペーンの適用を受けれる間、ピュレストも楽水ウォーターサーバーもサーバーレンタル料は同価格で利用できます。

 

 

 

ただし、ピュレストのサーバーレンタル料金の割引キャンペーンが終了すれば、楽水ウォーターサーバーのサーバーレンタル料金の方が安く利用できる点には注意が必要です。

 

 

 

サーバーの移設費用はいくら?

ピュレスト 楽水ウォーターサーバー
10000円 16000円

 

 

 

サーバーの移設に伴う費用は、ピュレストの方が費用は安いです。

 

 

 

引っ越しの多い転勤族の方で、水道直結式のウォーターサーバーを利用されるのでしたら、ピュレストの方がお得に利用できます。

 

 

 

ちなみに、給水タンク式なら移設に伴う費用は、ピュレスト、楽水ウォーターサーバーともに必要ありません。

 

 

 

契約期間は?

ピュレスト 楽水ウォーターサーバー
3年 3年

 

 

 

契約期間については、ピュレストも楽水ウォーターサーバーも同じです。

 

 

解約金はいくら?

ピュレストの解約金 楽水ウォーターサーバーの解約金
1年未満 レンタル料の3回分

残り契約月数
×
レンタル料の40%

1年以上2年未満 レンタル料の2回分
2年以上3年未満 レンタル料の1回分

 

 

契約期間中の解約に伴う解約費用は、ピュレストの方が圧倒的に安いです。

 

 

 

とは言え。

 

 

 

ピュレストも楽水ウォーターサーバーも、契約期間内に解約する人はほとんどいないそうです。

 

 

サービス面などのアフターサポートは?

ピュレスト 楽水ウォーターサーバー

フィルター交換無料

サーバー故障時の交換が無料

フィルター交換無料

サーバー故障時の交換が無料

 

 

 

ピュレストも楽水ウォーターサーバーも、上記の通りサーバーなどのトラブル発生時の対応はともに無料で対応してもらうことができます。

 

 

 

サーバー交換ではほとんどの水道直結式ウォーターサーバーのメーカーがオーバーホール品を利用します。

 

 

 

ピュレストも、基本的にはオーバーホール品を利用することになるとのことでした。

 

 

 

 

ところが、楽水ウォーターサーバーだけは、安心パックと言うサービスに月々520円支払って加入することで、

 

 

  • サーバー交換の時新品のサーバーを確実に利用できる
  • サーバー交換に伴う取り外し・取り付け費用が無料

 

で受けられるサービスがあります。

 

 

ウォーターサーバーのオーバーホール品とは?

 

ウォーターサーバーを部品谷間で清掃して、点検を行って、新品時の性能に近づけた利した製品を言います。

 

カスタマーサポートが頼れるかどうか?

 

楽水ウォーターサーバーのスタッフ専門性は高く、ピュレストの質問にも丁寧な対応をしてくれます。

 

 

 

ダイオーズは、楽水ウォーターサーバーと同様に、スタッフの対応は満足度が高いです。

 

 

 

ところが、電話対応してくれるスタッフの方はピュレストに対する専門的な知識は低いです。

 

 

 

その理由は、ピュレストを取り扱うダイオーズは、ウォーターサーバーだけでなく、他の商品も取り扱っているから。

 

 

 

そのため、基本的な問い合わせにはすぐに対応してもらえるのですが、専門的な問い合わせの場合、後から折り返し専門のスタッフから連絡が来るので少し時間がかかります

 

 

サービス面では楽水!トータルコストではピュレストがお勧め!

 

 

 

ピュレストと、楽水ウォーターサーバーの比較のボワイントは、

 

  • 初期費用はいくら?
  • 月々のレンタル料金はいくら?
  • サーバーの移設費用はいくら?
  • 契約期間は?
  • 解約金はいくら?
  • サービス面などのアフターサポートは?
  • カスタマーサポートが頼れるかどうか?

 

でしたね。

 

 

ピュレスト 楽水ウォーターサーバー
初期費用 10000円 12000円
レンタル料金

ミネラル水:2980円
RO水:3980円

ミネラル水:2980円
RO水:3980円

サーバーの移設費用 10000円 16000円
契約期間 3年 3年
解約金

1年未満:レンタル料の3回分
1年以上2年未満:レンタル料の2回分
2年以上3年未満:レンタル料の1回分

残り契約月数
×
レンタル料の40%

アフターサポート



カスタマー
サポートの対応



 

 

それぞれを、上記の表にまとめました。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

主婦の私としては、ピュレストと楽水ウォーターサーバーのトータルコストの面です。

 

 

 

ピュレストも楽水ウォーターサーバーも月々のサーバーレンタル料で比較するなら同価格です。

 

 

 

ところが、

 

  • 初期費用
  • サーバーの移設費用
  • サーバー交換時の取り外し、取り付けの費用

 

を含めて考えると、ピュレストの方がコスパ良く利用できます。

 

 

 

主婦としては、ピュレストの方が少しでも料金が安く利用できるからこそ、見逃してはいけないポイントなのではないでしょうか。

 

 

【主婦必見!】トータルコストで選ぶならピュレストの契約はダイオーズが最もお得!

 

 

 

同じ性能のウォーターサーバーを利用するなら、費用が安いのと高いのどっちを利用したいですか?

 

 

 

私なら、断然安く利用できるウォーターサーバーですね。

 

 

 

 

もちろん浮いたお金を貯金して。

 

 

 

 

 

【子供のお弁当のおかずを一品増やしてあげたい。】

 

 

 

【1年に1回くらいは家族で旅行に出かけたい。】

 

 

 

【たまには、自分なご褒美も。】

 

 

 

 

とにかく、コスパで選ぶならピュレストはダイオーズで決まり!

 

 

 

無料お試しだってありますし、まずは無料お試しをご利用されてみてはいかがでしょうか?


TOPへ